丸ノコで左親指切断

2名で新築居宅工事をしていた。木材を丸ノコギリで切っていたところ不意にもう一名を見てしまった。その際に抑えていた左手の親指を誤って切断。慌てて切断された親指を見つけ、ビニール袋に入れ病院に駆け付けた。

労災保険給付状況

  • 休業補償として、給付基礎日額の8割を仕事ができない状態である日数分を給付中
  • 入院・手術・治療・薬の費用は全額国が補償
  • 通院での治療・薬の費用は全額国が補償
  • 障害給付認定がおりたため、障害等級に応じた国からの補償

今後の見立て

病院では切断された指はダメだったので、残った部分の整形術をしたと言っていたが、どう見ても接合されていたため調べたところ、接合を認め、手術となった。現在も痛みは残り不便を感じているが、仕事には復帰。不自由ながらも仕事を日々こなしている。